奥泉光のバナール主義的ブログ

banality.exblog.jp
ブログトップ

2008年 02月 10日 ( 1 )


2008年 02月 10日

吉野弘志さんのライブ

これもちょっと前の話。2月5日の夜。新宿ピットイン。
吉野弘志(Bass)、田中信正(P)、藤井信雄(Ds)のトリオを聴く。
吉野さんは、いうまでもなく、もうほとんど重鎮といってよいジャズベーシスト。僕は、畏れ多いことながら、西荻窪KONITZその他で、一緒に演奏させてもらっている。
この日は、吉野さんのオリジナルで、沖縄民謡を題材にした「ヘイフフンヘイファ」から、レニー・トリスターノの曲まで、幅広い選曲で楽しませてもらった。吉野さんの音楽は、CDを聴けばすぐ分かるが、いわゆるジャズに限定されない。
田中信正という若いピアノ弾きはうまい。演奏のたたずまいが、僕の好み。注目せざるをえない。吉野さんのベースは、相変わらず素晴らしい。先日KONITZでもやったCharile Hadenの、「Our Spanish Love Song」にしびれる。本当にいい曲です。
[PR]

by hokuizumi | 2008-02-10 00:21