奥泉光のバナール主義的ブログ

banality.exblog.jp
ブログトップ

2009年 02月 19日 ( 1 )


2009年 02月 19日

文芸漫談単行本第二弾

文芸漫談の単行本第二弾出版の打ち合わせで集英社へ行く。
文芸漫談セカンドシーズンの、薄い文庫本を読むシリーズがいよいよ本になる。
もうゲラになっていて、いとうせいこうさん、担当編集者、「すばる」の担当者とタイトルその他につき打ち合わせる。
ゲラをちらちらみたが、けっこう面白いと思います。
しかし、こういう本のタイトルというのはムズカしい。いちおう決まったけれど、まだ変更の可能性はあるのでここでは伏せておきます。でも、世界文学で地球一周! といったイメージです。いとうさんはさすが元編集者だけあって、装丁などにもいろいろアイデアをだしてくれる。とにかく大勢に読んで欲しいので、「売れる」ことを優先するわけだけれど、どうしたら「売れる」か分かれば苦労はないわけです。
6月頃に刊行される予定。出たらたぶんイベントをやります。サイン会とか。よろしくお願いします。
[PR]

by hokuizumi | 2009-02-19 11:06